« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月28日 (土)

今日のニャンコ(交信中・・・)

モモさ~ん、御飯の用意が出来ましたよ~!

お~い、聞えていますか~?

・・・・・・モモさん?

あのぉ~(coldsweats01

P090723f11

もしもぉ~し?
モモさ~ん(coldsweats01

P090723f13

あの・・・
さっきから話しかけていたんですけどぉ・・・(gawk

P090723f9

モモ「えっ?
   えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~っ!」

どうやら、ネコパシー受信中だったようですネ(catface
お邪魔致しました~。

flair続きのページは、画像情報のみの記載です。

続きを読む "今日のニャンコ(交信中・・・)"

| | コメント (0)

2009年11月21日 (土)

今日のニャンコ(ネコパシー)

930sh_090718f1

モモ「なんだか、大変!
       動きづらいニャ!」

930sh_090719f1

モモ「ネコパシー受信するには便利そうなんだけど、動くのが不便なのニャ~」

930sh_090719f2

モモ「thunderただいま、ネコパシー受信中・・・thunder交信しています・・・」

flair続きのページは、画像情報のみの記載です。

続きを読む "今日のニャンコ(ネコパシー)"

| | コメント (0)

2009年11月15日 (日)

今日のニャンコ(考える猫)

P090601f1

何やら、難しい表情で
頬杖をついて考え込むニャンコが1匹・・・。

P090601f5

あっ・・・。
そうですよね~。

P090601f2

モモ「モアちゃんってば、さっきから、ず~っと
   考え事しているんだよね~。
   ・・・怒ると怖いから、邪魔しないでおこう(confident)」

flair続きのページは、画像情報のみの記載です。

続きを読む "今日のニャンコ(考える猫)"

| | コメント (0)

2009年11月14日 (土)

今日のニャンコ(良くってヨ!)

Image090713f1

PONKO:「モモさん、お腹ナデナデしてあげようか?」

モモ:「ニャァ?・・・本当?」

Image090713f2

モモ「それじゃぁ、お言葉に甘えて・・・
       ヨッコラショなのニャ~」

Image090713f3

モモ「さあ、存分に!良くってよぉ~!」

flair続きのページは、画像情報のみの記載です。

続きを読む "今日のニャンコ(良くってヨ!)"

| | コメント (0)

2009年11月 8日 (日)

今日のニャンコ(何でもな~い)

P090409f2

あら、あら(delicious

3ニャンで、何やら秘密のお話しをしているみたいです。

P090409f3_2

PONKO:「どんな話しをしているの?混ぜてぇ~(happy02)!」

シャノワール:「sign01・・・・・・sweat02
モア:「sweat01・・・・・・」
モモ:「・・・sign03・・・typhoonsweat01

P090409f3

PONKO:「あっ・・・・・・そ、そうなの(despair)?」

flair続きのページは、画像情報のみの記載です。

続きを読む "今日のニャンコ(何でもな~い)"

| | コメント (0)

2009年11月 7日 (土)

処方療養食

P090801f8

↑写真:ROYAL CANIN腎臓サポート
与えてみたが、ニオイを嗅いで隠す動作をする。
食べてくれない。

他のニオイの良いドライフードを混ぜると、騙されて食べてくれる。

P090801f6

↑写真左:ROYAL CANIN(pHコントロール2)
↑写真右:ROYAL CANIN(pHコントロール2フィッシュテイスト)

PONKO実家から貰った療養食。単独では食べてくれない。
他のニオイの良いドライフードを混ぜると、騙されて食べてくれる。

P090801f5

↑写真左:「Dr.s Diet(メインテナンス)」
↑写真右:「Dr.s Diet(シニアライト)」

PONKO実家から貰った療養食。人間にとっては、かなりニオイのキツイフードです。
でも、食いつきが良いです。
モリモリ食べてくれます。
他の療養食を混ぜて食べさせました。

P090811f4

↑写真:「Dr.s Care猫用キドニーケア(慢性腎不全用)」
チキンの香りが強く、鶏肉が大好きなモモにとっては、嬉しかった様子で、おかわりを求められた。
開けたての良い香りのせいか、30gも食べてくれた。

【療養食のサンプル】

P100210f4

↑写真左:「ROYAL CANIN pHコントロール0」
↑写真右:「ROYAL CANIN pHコントロール1」

下部尿路疾患(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)の猫に給与する目的で特別に調整された食事療法食です。この食事はマグネシウムなどのミネラル成分を調整しています。(サンプル説明書より抜粋)

P100210f5

↑写真左:「ROYAL CANIN pHコントロール2」
部尿路疾患(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)の猫に給与する目的で特別に調整された食事療法食です。この食事はマグネシウムなどのミネラル成分を調整しています。(サンプル説明書より抜粋)
↑写真右:「ヒルズ プリスクリプション・ダイエットZ/d」
食物アレルギーによる皮膚病ならびに胃腸炎などの猫の食事管理のために成分を調整した特別療法食です。(サンプル説明書より抜粋)

P100210f7

↑写真左:「ヒルズ プリスクリプション・ダイエットc/dマルチケア」
下部尿路疾患や尿石症の猫のためにマグネシウムとリンを制限するなど、成分を調整した特別療法食です。成猫の維持食としても適しています。(サンプル説明書より抜粋)
↑写真右:「IAMS尿アシスト低pH」
尿pHを弱酸性に保ち、マグネシウム量の制限により尿路の健康を栄養学的にサポートします。オメガー6脂肪酸とオメガー3脂肪酸のバランスを調整。(サンプル説明書より抜粋)

P090828f2

↑写真左:「ROYAL CANINセレクトプロテイン(ブルーホワイティング&ライス)」
↑写真右:「ROYAL CANINセレクトプロテイン(ダック&ライス)」

食物アレルギー(消化器疾患、皮膚疾患)の猫用のために、低アレルゲン性で消化性の高い原材料を使用している食事療法食です。(サンプル説明書より抜粋)

ブルーホワイティングは、和名ではプタスダラといってタラ類の魚でした。
モモは、どちらかといえばチキンが好きなので、ダック&ライスの方を多く食べてくれました。

P100210f3

↑写真:「ROYAL CANIN低分子プロテイン」
食物アレルギー(消化器疾患、皮膚疾患)の猫用のために、低アレルゲン性で消化性の高い原材料を使用している食事療法食です。(サンプル説明書より抜粋)

flair↓続きは画像情報のみの記載です。

続きを読む "処方療養食"

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »