2008年3月19日 (水)

白玉きなこ餅

Dscf0803198

残っていた白玉粉で、【白玉きなこ餅】をつくってみました。

作り方は簡単ですよ~。

Dscf08031911

砂糖を少なめにしてつくり、黒蜜をかけていただきました。
美味しかった~(happy02)!

| | コメント (0)

2008年1月 1日 (火)

バースデイケーキ

昨年12月27日は、主人の●●歳の誕生日!

毎年恒例の、バースデェイケーキをつくる予定だったのに、今回は、忘年会や飲み会が重なり、つくっても食べてもらえない事態になりそうだったので、延期となった。

で、元旦からケーキづくりをする事に。

出来上がったのは、こちら↓。

Dscf08010130

やっぱり、ナッペ(スポンジケーキの周りに生クリームを塗る作業)は、大の苦手!

でも、なんとかデザインしていた通りに出来上がりました。

今年は、生クリームにラム酒で香りをつけてみました。
もちろん、全体的に、砂糖は控えめ!

見た目は、まあまあだけど、美味しかったです。

| | コメント (0)

2007年12月24日 (月)

クリスマス・ケーキ

今年も、クリスマスケーキをつくりました。

ダイエット中というのに、先日、つい衝動買いしてしまったお菓子を中心に、デザインを考えてみました。
・・・が、つくっている途中「ああしよう!う~ん・・・やっぱり、こうしよう!」と、変更しまくってしまった。

出来上がったケーキを見て、主人の一言。
「あれ、ブッシュ・ド・ノエルつくるんじゃなかったの?描いていたデザイン画と違うよ~?」

結局、最初に予定していたデザインとは違うものが出来上がってしまった。

Dscf0142

トッピングは、
・チョコレートホイップクリーム
・ラズベリー4個
・ブルーベリー11個
・【小枝BITTER】1箱分
・【きのこの山キャラメル&マカダミア】4個
・ココアパウダー
を使用しました。

出来上がったのは、こちら。

Dscf0130

ナッペ(スポンジケーキの周りに生クリームを塗る作業)が苦手なので、小枝で隠しました。
あとは、生クリームデコですが・・・これも、苦手です。ためらってしまうと、グニュッと形が崩れます。

独学なので、これが限界。
下手くそなので、つっこまないで下さいね~(苦笑)
毎年、この時期になると、真剣にお菓子教室に通いたくなります。

チョコレート菓子が多いので、砂糖は控えめにし、ココアパウダーで苦味を出し、お口直しに酸味のあるベリー2種。
大人好みのチョコレートケーキが出来ました。

甘さ控えめの、あっさり手作り味で、主人に喜んでもらえたので、ひと安心。
さ~て、次は、27日のケーキづくりに向けて、準備しないと~。

| | コメント (2)

2007年12月 1日 (土)

パン耳でパンプディング♪

車通勤している主人の朝食は、車内で食べやすいサンドウィッチ!
信号待ちの時間に、食べているそうです。

主人は、パンの耳が苦手なので、冷凍庫の中には大量のパン耳が保存されています。
生パン粉にしたり、ハンバーグのつなぎに使用したり、パン耳ピザにしたりと、地味に消費していたのですが、困った~。どんどん増えるよ・・・。

そうだ!パン耳が苦手な主人でも、甘いお菓子にすれば食べる筈!
で、つくってみたのは【パン耳でパンプディング(チョコチップ入り)】!

Dscf0226 Dscf0229

写真左:1時間漬け込んだ状態。
写真右:焼き上がり。
※写真クリックで元サイズ表示

Dscf0232

型から取り出すと、こんな感じ。

カットしてみると、中のチョコチップがトロ~リと溶けて良い感じ。

外側は、サクッとしていて、中はシットリ&フンワリ。
さらに、チョコチップがトロリと溶けていて、ウンマ~イ!

Dscf0238

主人なんて、「え!これ、ケーキみたいだけど、パン耳なの?美味いよ!パン耳がこんなに美味しくなるの~!これだったら、パン耳食べられるよ!今度は、レーズン入れてつくってよ!」と、大好評でした。

ウッシッシ、作戦成功♪
これで、冷凍庫内のパン耳消費が早くなりそう♪

チョコチップを入れたかったので、砂糖を少なめにしてみたけど、丁度良い甘さ。
シナモンシュガーをかけたり、ヨーグルトやバニラアイスをそえて食べても美味しいから、いろいろとバリエーションが楽しめそう♪

| | コメント (0)

2007年10月14日 (日)

炊飯器でチーズケーキ

実家の母と電話で話しをしている時、「そういえば、知人に、炊飯器で作るチーズケーキのレシピを教えてもらったから、つくってみたら?美味しかったよ!」と、そのレシピを教えてもらいました。

炊飯器で・・・チーズケーキ?
焼くんじゃなくて・・・炊く?
はて、本当に出来るの?・・・と、興味津々でつくってみました。

材料は混ぜるだけ。
お釜に入れて普通炊飯。
冷めたら冷蔵庫で冷やして食べる。
熱いうちに食べても美味しい。
とのこと。

Dscf07101423

↑は、少し冷ましてから皿に移した写真。
取り出しに失敗して、少し割れてしまいました。

まず、ほんのりと温かいチーズケーキを食べてみました。
う~ん、温かくても美味しい♪しっとりとしていて、ちょっと固い濃厚なクリームです。

Dscf07101428

冷蔵庫で3時間冷やしたチーズケーキを食べてみました。
しっとり感は変わらず、冷やす事で生地がしっかりと程良い固さになっています。濃厚なチーズケーキに変化しています。
美味しい!

我が家で使用している炊飯器は、主人が独身時代に購入した物なので、かれこれ10年前。
さすがに、1回の炊飯では無理でした。
やっぱり、炊飯器によりますね~。

結局、普通炊飯で加熱→10分待って再加熱×5回と、物凄い時間がかかってしまいました。
でも、焼いたチーズケーキと違って、しっとり感が違います。さらに、風味付けに入れたラム酒の香りが、良い感じに出ていました。

同じレシピでも、使用するクリームチーズによって、味の変化が楽しめそう。
今度は、別のクリームチーズで試してみようかなぁ♪

| | コメント (0)

2007年10月11日 (木)

おからクッキー

食欲の秋です!・・・でも、ダイエット中。

それなのに、パソコンに向かいながら、ついついお菓子に手が伸びてしまいます。
で、カロリーの低いおからクッキーをつくってみました。

Dscf0710112

いろいろな、おからクッキーのレシピを参考にして、自分なりにアレンジしてみました。

基本の小麦粉・砂糖・タマゴに、おから・きなこ・炒りゴマが、タ~ップリ入っています。
小麦粉を少なめにし、卵もつなぎ程度。もちろん、砂糖は極力控えました。

焼いている時、部屋中に香ばしい、きなこの香りが広がります。
期待できそうな香りです♪

Dscf0710116

食べてみると、砂糖は控えめなのに、おから・きなこ本来の甘みが良い感じです。
バターを使用していないので、食感は硬め。でも、噛み応えがあるので満足できるかも。

食物繊維がタップリ入っているので、一緒に水分を摂るとお腹の中で膨らみます。ダイエット中の間食に良いみたい。

今回の反省点は、生地を厚くカットしたので、硬い!
あと1回分の生地が冷凍庫にストックしてあるので、次回は、もう少し生地を薄くのばして焼いてみようかな。

| | コメント (0)

2007年3月13日 (火)

スノーボール(ココア・ホワイト)

Dscf0191_1 Dscf0193

明日、3月14日はホワイトデー。

毎年、バレンタインデーにチョコを頂いた方に、お返しの品と+αとして私の手作り菓子を一緒にお渡ししています。

今年は何を作ろうかなと悩みましたが、昨年に評判が良かったスノーボール(ココアボール・ホワイトボール)を焼いてみました。

昨年はアーモンドを使用したのですが、今年はクルミを使いました。

やはり、中に入れるナッツが違うだけで、風味がグンッと変わってきます。

表面にまぶした粉砂糖の甘み、香ばしいクルミ、ほろほろサクサクの軽い食感!んもぅ、たまりません♪

主人に味見をしてもらったら「去年のも美味しかったけど、クルミのほうが香ばしくてウミャ~ッ♪」と好評でした。

届いた皆様に、今年も喜んで食べていただけるかしら?

| | コメント (0)

2007年2月14日 (水)

バレンタイン(紅茶・ココアクッキー)

Dscf0366 Dscf0362

今日は、バレンタインデーですね。

毎年、イロイロ作っているのですが、今年は『ココアクッキー』と『紅茶クッキー』を作ってみました。一応、バレンタインデーなので、ハート型です。

チョコレートは、【ネットプライス】で見つけた『恋の媚薬♪パウダースノートリュフ&抹茶トリュフセット』を購入♪

ベルギーにあるVital社のチョコレートで、1926年創業以来、ベルギーは元より北欧でも有数のスイーツ菓子の老舗なんだそうです。

んもう、写真を見ただけで衝動買いしちゃいました。バレンタインデーのチョコレートって、結局、自分が食べたい物を購入しちゃいますよね。

お味の方は、主人が飲み会で帰宅が遅かったので、まだ食べていないのですが、近いうちに追加報告いたしますね~♪

| | コメント (0)

2006年12月27日 (水)

バースデーケーキ

Dscf0043

Dscf0039

主人の誕生日だったので、毎年恒例のバースデーケーキを作ってみました。

「今年は、とにかく、イチゴと生クリームがたぁ~っぷりのケーキにして!!」と、主人のリクエスト。

「デザイン・見た目よりも、イチゴと生クリーム重視なのね」と、当初予定してたデザインを変更しました。

せっかく、スポンジがしっとりと焼きあがったのに残念だな~とは思いつつも、「これでもか~っ!」というくらいイチゴをサンド。そして、生クリームの砂糖を減らし、ブランデーで香りをつけ、「これでどうだぁっ!」というくらいデコレーション。

結果、34個の苺と400mlの生クリームを使いました。

う~む、どう見ても子供が好みそうなケーキだ。

主人よ、もう若い時の胃とは違うんだから・・・。翌朝、胃もたれに悩まされるわよ~。

あっ、私もこのケーキ食べるんだった・・・。

| | コメント (2)

2006年12月24日 (日)

ブッシュ・ド・ノエル

Dscf0031_2 今日は、クリスマスイブですね♪

今年の我が家のクリスマスケーキは、『ブッシュ・ド・ノエル』を作ってみました。

ココア生地のロールケーキにチョコレートクリームを塗り、全体にココアを振りかけ、イチゴに粉砂糖でお化粧をし、最後にアラザンで飾りつけをしてみました。

さて、お味は?楽しみ~♪

| | コメント (2)